まぁ、お茶でも♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

灯り

灯り
Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D



みゅーさんちのステキな外国のホテルの灯りへTB。

スポンサーサイト



  1. 2006/10/17(火) 17:26:54|
  2. 風景|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:7

コメント

こんな一枚は、ニコンの質感が出ている感じがします。
私はCanonなので、色が厚ぼったい?と言うイメージがあります。
手前の白い階段の一部に光が当たった感じが自然ですね。
  1. 2006/10/17(火) 18:36:45 |
  2. URL |
  3. ふん転菓子 #-
  4. [ 編集]

じぃーーーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あっ!♪ わかったぁ!!!
→の ねこヤンちゃんのお気に入り(多分w)の階段だよね?!♪
何の灯りなんだろう~~
ったくぅぅ。。。。。 やんちゃんちは、ステキ過ぎデスゾ♪^^/
 ↑
ナンデヤネン♪wwww


  追記。。。。w ↑気合いれて、一番乗りの大発見のつもりで書いたコメントでおじゃりました(クスクスw)
         アップしてから、自分でオオウケです~ オハズカシイ^^;(ウショ♪)
        
  1. 2006/10/17(火) 18:38:16 |
  2. URL |
  3. みゅー #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

うひぃーー
勿体無すぎる紹介に大照れダス^^; 大汗
  1. 2006/10/17(火) 22:53:55 |
  2. URL |
  3. みゅー #YhxRTNrk
  4. [ 編集]

やんやんさん こんにちは
やわらかい優しい光がとてもとても美しいです
オレンジとピンクの中間。
階段?の木の質感も素敵ですねー
こんなところに目がとまって写真にできるなんて
さすがですね~
  1. 2006/10/18(水) 17:53:33 |
  2. URL |
  3. にょろこ #-
  4. [ 編集]

ふん転菓子さん~

ニコンの色出てます?
よかった。
まだよくカメラごとの色の違いは解らないのですが、
Canonかな?みたいな程度にはなりました。^^
たまたま家でカメラを持っていたときにこの光を見つけたので、
ちょっと撮ってみました。
灯りは廊下のライトです。^^
  1. 2006/10/18(水) 19:38:18 |
  2. URL |
  3. やんやん #eqP7eH0Y
  4. [ 編集]

みゅー♪

あ!!覚えててくれた~?
そうなのあの階段のところ。
http://otyademo.blog2.fc2.com/blog-entry-166.html
↑です~
この灯りは廊下のライトです~
古いライトだから灯りがオレンジ色になって
白い手すりにキレイだなぁっと思ったから。^^
雨の日にはカメラを持って家の中をウロウロと。(笑
あ~~♪解る解る!
いっちばん~!って書いて送ったら二番や三番になってったことも時々。(笑

うふふ。照れてるし。^^
せっかく探してくれたのにリンク貼らなきゃね。
あ。それからTBを送ったら、送った記事の文章が下に出るみたいよ。
  1. 2006/10/18(水) 19:38:56 |
  2. URL |
  3. やんやん #eqP7eH0Y
  4. [ 編集]

にょろこさん~

ありがとうございます。
手すりの色がちょっとだったんですが。^^
これ、うちの階段の手すりなんですが、
ちょうどライトが当ってたので撮ってみました。
カメラを持たないで動いてる時は気がつかないで、
カメラ持つと見えてくる景色ってあるんですね。
そんな不思議を探して家の中をウロウロをしてました。^^
やっぱり写真って面白いですね。
  1. 2006/10/18(水) 19:40:35 |
  2. URL |
  3. やんやん #eqP7eH0Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otyademo.blog2.fc2.com/tb.php/612-22750081

灯り

    何時くらいだったかなぁ。    お散歩に行く前に撮った、旅先(おーすとラララw)での一枚。    
  1. 2006/10/17(火) 22:36:13 |
  2. ふぉっとココア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。